香港ビエン子☆鼻煙壺

只今、2012年2月と11月の香港旅行記をのんびり更新中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港3日目 2010年12月11日(土) 朝食



前回の記事 一風変わった飲茶 の続きです。

RIMG0073_convert_20110303005437.jpg RIMG0009_convert_20110303005506.jpg

この「樂陶居小廚」

點心の注文方法や、飲茶の営業時間帯など、

私にとっては前代未聞のお店でしたが、

お客さんの年齢層は高くゆったりした時間が流れていて、

居心地はなかなか良好


常連らしきおじいさん達のグループは窓側の席を陣取り、
食事を終えても帰る気配はなく、お茶とお喋りでのんびり過ごされていました。

一人で来られているオジサン方も新聞を読まれたりして、個々に寛いでいる様子。


こちらの2人組のおばあさんは、
ガッツリ白飯と共にオカズとして點心を何品か食されていました!
盅飯のご飯の部分かな?とも思ったのですが、
こんもり盛られた白い姿からして白飯に見えました。
まあどちらにしても、おばあさん達にしては結構な量でしたが、
朝ご飯はパワーの源ですものね!
snap_bienko_2011201507.jpg


そして私も他のお客さんに倣い、

セイロが並んでいるコーナーへ行き、

蒸される前のセイロを選び店員さんに渡して、

無事、注文完了!


計3品選んだのですが、

3品といっても一人だったので、私も結構な量を食べたのでした(^ ^;) 


まず運ばれて来たのはこちらの2品
RIMG0014_convert_20110303124028.jpg
左:茄子に魚の練り物が挟んである點心
茄子はとろとろで、トロミのあるタレもいい味でした!!
練り物はパクチー入りで good
パクチーが苦手な方もいるけど、私は全然平気ですし、
日本ではあまり遭遇しないので、こうしてパクチーに出会うと嬉しくなります ♪


右:蝦餃 
皮は、厚めであまり洗練された感じではない。。。
もう少しプルルンとした皮の方が好みなのだけど、
まっ高級店じゃないしローカル食堂ですからね。
でもエビは美味しく量も十分なので、もーまんたいです ♪



そしてもう1品 カスタード饅頭 も蒸して貰っているはずなのに、

なかなか来ない、、、


それにしても遅い、イライラ


じーっと蒸し場を見ていたら、
蒸し係のオバチャンが手にした蒸籠からカスタード饅頭らしき白いモノが見えたけど、
あれっ、オバチャン首を傾げて脇へ除けちゃった。

どうやら誰の注文なのか不明になったみたいなので、
「それ、私の」と言いに行こうとした時、、、

Σ( ̄ロ ̄lll)

オバチャンたら カスタード饅頭 ポイッと自分の口に入れちゃった~

んもう! それ、私の カスタード饅頭 なのにぃ p(`ε´q)

しょうがないからオバチャンの所まで行って、

   「その カスタード饅頭 私の注文したヤツでしょ!
    なんで食べちゃうのよ~
    さっきからずーっと待ってるのに~~ 」

って身振り交えながら“日本語” で文句言ったら意味が通じたらしく、
すぐに新しい カスタード饅頭 を蒸してくれたけど、
オバチャンたらバツの悪そうな顔しながらもヘラヘラ笑ってさ。まったくもう



それから数分して、や~っと登場 ♪ 
RIMG0020_convert_20110306215913.jpg

するとこの カスタード饅頭、ヒットどころかホームラン~ ♪♪♪

蒸したての熱々ホカホカで、

何しろ、

中はこ~んなに、とろ~りとろっとろ
RIMG0021_convert_20110306220212.jpg
オレンジ色のツブツブは月餅でもお馴染みの塩漬け卵の蛋黄です(多分)
その塩味が、甘みのある餡に対し良いアクセントになってうまっ

美味しいから、さっきまでの怒りがすっかり飛んで行っちゃいました~ ♪

もう大満足!!!



実はここ「樂陶居小廚」には、
すぐ近くのラマダホテルに滞在した前年度にも訪れた事がありました。
その時は飲茶ではなく、夕食でしたが、
料理の感想はというと、
特に感激する程でもなかったのです。。。

それなのに何故、今回また入店したのでしょう?
それは、セイロが積まれて並んでいる姿が見えた時、
こんな庶民的なお店でも飲茶してみたいなぁ、と興味が湧いたからでした。
でも、それが大正解!!

大当たりのカスタード饅頭に、
この時間帯の店内の心地よい雰囲気 ♪


それから翌々日の朝も、
「樂陶居小廚」に足が向いたのでした


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

プロフィール

ビエン子

Author:ビエン子
香港が大好きなビエン子です!
名前の由来は鼻煙壺(びえんこ) 
香港旅行の度に 鼻煙壺 を1つ買い求めコレクションしています。
2012年2月の訪港で21個目の鼻煙壺が仲間入りしました。


 

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

HKドル→日本円へ換算できます!

 どうぞ ご利用してください (^^)

月別アーカイブ

くろねこ時計

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©香港ビエン子☆鼻煙壺. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。