香港ビエン子☆鼻煙壺

只今、2012年2月と11月の香港旅行記をのんびり更新中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設1周年


更新頻度が少ないし、拙いブログですが、
今日で無事1周年を迎える事が出来ました!!

これもひとえに、ご訪問してくださる皆様のお陰です。
ありがとうございます!!感謝、感謝、感謝です
これからもどうぞ宜しくお願いします(^_^)

RIMG1098_convert_20110121142743.jpg


今日は節目の日にちなんで、
新しく仲間入りした『鼻煙壼』を紹介したいと思います!!


私は香港旅行の都度『鼻煙壼』を1つ購入しています。
今回は20回目の訪港なので、20個目の『鼻煙壼』を購入して来ました!


いつもはキャットストリートなどの露店で買い求める事が多いのですが、
栄えある20個目の『鼻煙壼』は、露店ではなく店舗の方で購入しました。
なので、今までよりもちょっと奮発して値が張ってます!手の届く範囲ですけど。


では、紹介しますね!


こちらで~す☆
RIMG1050_convert_20110121014706.jpg



これは反対側。同じ柄ですが、よく見るとこの子の方が “離れ目” です。
RIMG1046_convert_20110121013417.jpg

ところで、
この柄は何に見えるでしょう?

私は蝙蝠(こうもり)だと思うのですが??

お店の方は「ふーてぃー」と言うので、
私はノートとペンを差し出して 「ふーてぃー」ってどんな字なの?書いてくださ~い!
と身振り手振りで頼んだのですが、、、
照れていたのか?漢字が分からなかったのか?
笑って、書いてくれませんでした。。。

検索してみたら、
蝙蝠(こうもり)は広東語では『飛鼠』、発音記号は『fei1 sy2』なので、
「ふーてぃー」は、蝙蝠(こうもり)= 飛鼠 の事ではなさそうです。。

イントネーションは「ふー」よりも「てぃー」のほうが半音くらい低いんです
例えば、チーター、クーラー、ムービー、のように、、、


「フーティー」?

「ふぅてぃー」?

「ふーてぃー」って何だろう???


でもやっぱり蝙蝠(こうもり)に見えますよね!

RIMG1057_convert_20110121014733.jpg


RIMG1060_convert_20110121012938.jpg




購入はキャットストリートの「長城芸行」The Great Wall Arts Company
RIMG0104_convert_20110121105256.jpg



「ふーてぃー」と教えてくれたお店の方です。
にこやかな笑顔でとても感じの良い方ですよ♪  書いてくれなかったけど。。
RIMG0102_convert_20110121105218.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

香港2日目 2010年12月10日(金) 住好D街頭文化館 (G.O.Dミュージアム) 


香港旅行の数日前、G.O.D のホームページを見ていたら、
住好的街頭文化館 という名を目にしました。

何だろう??と思い更に調べると、

G.O.Dのデザイナー兼代表者の楊志超(Douglas Yeung)さんのコレクションが展示されているG.O.Dのミュージアムという事なので、ぜひ鑑賞したいと思い行って来ました。

場所は石硤尾の『JCCAC 賽馬会創意芸術中心 Jockey Club Creative Arts Centre』

古い工業ビルをリニューアルし、アーティスト達の制作、展示、発表など活動の場として2008年9月にオープンされたそうで、この中の1室に住好D街頭文化館があります。

RIMG0126_convert_20110120120955.jpg


建物の内部で、ドラマか?映画か?何かの撮影をしていました
    RIMG0127_convert_20110120130443.jpg


住好的街頭文化館の入り口
RIMG0128_convert_20110120121057.jpg


ドアを開けると、レトロな茶餐店風ディスプレイがお出迎え。
RIMG0129_convert_20110120104841.jpg


受付係の女性まで茶餐店のレジのおばちゃん風でお見事(扇風機の奥)
RIMG0149_convert_20110120121404.jpg


ミニチュアシリーズ!凄いんです!!!  (写真はクリックで拡大します)
RIMG0133_convert_20110120104341.jpg

    RIMG0140_convert_20110120130630.jpg

RIMG0136_convert_20110120143230.jpg

    RIMG0135_convert_20110120130542.jpg

RIMG0132_convert_20110120121149.jpg

RIMG0137_convert_20110120143326.jpg

RIMG0139_convert_20110120143411.jpg

RIMG0138_convert_20110120143453.jpg



こちらはミニチュアでなく本物です。壁にも沢山ディスプレイされていました。
    RIMG0145_convert_20110120130707.jpg


飲料のビンが素敵なオブジェに ♪
    RIMG0146_convert_20110120130816.jpg


G.O.D のグッズでお馴染みの信箱!! 圧巻です!!!!!
    RIMG0142_convert_20110120122554.jpg

RIMG0144_convert_20110120143626.jpg

    RIMG0147_convert_20110120124907.jpg


ここは仕事場兼ミュージアムのようで、
あちこちにデスクが置かれ数名の方がお仕事されていました。
邪魔にならないように見学すると同時に、
このような空間でお仕事されている方々がとても羨ましく思えました♪


『住好的街頭文化館 』 GOD Street Culture Museum

九龍石硤尾白田街30號賽馬會創意芸術中心二樓09室
月~金 14:00~18:00 / 土・日・祝  休み


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

香港2日目 2010年12月10日(金) 石硤尾(SHEK KIP MEI)


この日の午後は、

賽馬会創意芸術中心
JCCAC(Jockey Club Creative Arts Centre)へ行きました。

最寄りの駅は石硤尾です。



かつての「香港通信」で、公共団地についての特集号があり、
香港で最初に公団住宅(公屋)が建てられた場所として石硤尾が紹介されています。
また、公屋の歴史についての興味深い記事から石硤尾という地名は強く印象に残っていましたが、訪れたのは今回が初めてです。
          RIMG1034_convert_20110118214216.jpg



MTR石硤尾駅のC出口から目的地に向かって偉智街を歩くと、
住宅や学校が並び、思いのほか閑静な印象なので、
はたして芸術中心へはこの方向でよいのか?少し心配になりましたが、、、

道沿いの何カ所かに案内が点在していました!
RIMG0125_convert_20110118021100.jpg


このまま案内に従ってまっすぐ歩けば辿り着けそうでしたが、
しばらく歩くと商店街が見えたので、初めて訪れた土地を散策してみたくなり、
右へ曲がり少し遠回りしてみました。


         この辺りの写真、何枚か撮っていたのですが、
         後で容量不足になり、やむなく何枚も消去する事になりました

         予備のメモリーカードを持ってなかったもので、、、
         なので、あまり写真でお伝え出来なくてすみません m(_ _)m




賑わっているお店があるので近づくと麺包店
人気店なのか?次から次へとお客さんがパンを買い求めていました!
ショーケースは歩道沿いに面していて、日当りの良い方角を向いているので、
暑い日など品質は大丈夫なのかな?
と、思わず心配になってしまいますが、
この売れ行きだと回転が速そうなので、多分モーマンタイなのでしょう。
RIMG0120_convert_20110118020709.jpg
美味しそうだな~と思いつつも、、、
昼食に食べたラクサでまだお腹いっぱいだったのでスルーしちゃいましたが、
今ちょっと後悔してます。。。
                            「新城餅店」石硤尾南昌街




更に歩いていると、10階建てくらいの集合住宅が現れましたが、
地上に並ぶ商店は繁華街とはどこか違う雰囲気です。

小さな飲食店の他、クリーニング店、日用雑貨店、床屋、etc、、
生活感が漂う通りだなぁ、なんて思って見渡していると。。。



??? えっ? 何? うそ?? この建物の名前って
RIMG0124_convert_20110118020954.jpg


近づいてみると、、、、、


(≧▽≦)/♪♪ (右から読むんですよ~)
RIMG0122_convert_20110118020855.jpg



思わずこの建物の周辺をうろつき、

角を曲がってみたら、

こっちにも、、、、


ヾ(@>▽<@)ノ♪
RIMG0121_convert_20110118020804.jpg



美味しそうなパン屋に、オモシロ名前の建物!!
石硤尾っていい所だな~~~♪

なんて面白がっていたら、
気付くと時刻はもう夕方の4:00
早く『賽馬会創意芸術中心』に行かなくてはと、この建物を後にしました


肝心の『賽馬会創意芸術中心』の記事は次回UPしますネ。
特に「住好的街頭文化館 (G.O.Dのミュージアム)」は圧巻なのでどうぞお楽しみに!
またのご訪問お待ちしていま~す♪


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

香港2日目 2010年12月10日(金) 昼食


キャットストリートや、その周辺をぷらぷらしていたら、もう1時過ぎ。

昼食は ラクサ を目当てに、ここから徒歩数分の「加東」へ 行ってみました。

ラクサ とは、シンガポールやマレーシアで食されるココナッツミルクをベースとした麺料理ということで、絶対に私好みの味だと確信し、ずっと以前から食べてみたかったのですが、
探し当てた店が閉店されていたりと、今までチャンスを逃がしていたのです。。。


RIMG0119_convert_20110108014045.jpg

到着すると既に10数人が店の前で順番待ちをされていましたが、
今日こそは絶対にラクサを食べるぞ~!!
という意気込みだったので並んで待ちました。


「加東」 声に出さないまでも、心の中ではつい “かとう” と言ってたのですが、
「加東・Katong」 だから “カトン” なんだ~
確かにカトン のほうが東南アジアっぽいし、美味しそうな響きにも聞こえる ♪

な~んてどうでもいい事を考えているうちに、10分弱程で順番が来ました。



案内されたのは4人席、混み混みの昼食時なのでモチロン相席。
同席の方々をちらっと観察すると、3名とも御飯&オカズを美味しそうにガッツリと食されていて、多分こちらのランチセットメニューから選択されたのだと思われます。
RIMG0906_convert_20110112125632.jpg




ラクサしか眼中にない私は、こちらのラクサメニューからチョイス
具の内容によって数種のパターンがありました。
RIMG0907_convert_20110112125707.jpg
上から1番目は73HK$ 豪華版のようだけど香港の麺料理にしてはちと高い
なので、初ラクサらしく2番目の正宗(正統)をオーダーしてみました。



じゃ~ん♪♪♪ あこがれのラクサ登場
RIMG0116_convert_20110112125748.jpg
まずはスープをひと口    エスニック味で 美・味・し・い
ココナッツミルク好きには嬉しい味!!!

スープを何度かすするうち、辛味や酸味など色々な風味がじわじわと感じられました!
スパイスやダシが効いているのか?複雑で絶妙な味です!!!!!

具は、ゆで卵、エビ、貝、さつま揚げのような練り物のスライスに、
ゴロンゴロンと浮いているのは厚揚げというか?がんもどき?のような豆腐の揚げ物。


ココナッツスープが濃厚でも麺は米粉のようなあっさり麺なのでバランス良く、
とても美味しくいただきました~~!




でも、さすがに後味にこってり感は多少残り、、、
スパイスのせいか?体もポ~ッと暑くなり、何か飲みたい気分。

そこで、壁に貼ってあるお勧めメニューから 『青檸柑桔蜜 』を追加注文してみると、
            RIMG0117_convert_20110110002219.jpg
このジュース、ラクサの後に良いかも?!!
ライムの爽やかさとほんのり優しい甘さが濃厚なラクサの食後に合い、
飲み終えると濃い後味感が薄れ、胃の中までスーッとさっぱりしました!!!



ラクサ 時々食べたくなるメニューになりました!!!



    RIMG0118_convert_20110113085008.jpg


「加東・Katong」(加東[口力]沙・蝦麺 KATONG LAKSA・PRAWN MEE) 

 上環店 上環孖沙街8號
     月~土 11:30~21:00、 日 11:30~20:00

 灣仔店 灣仔謝菲道155號
     月~土 11:30~21:00、 日 休み

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

香港2日目 2010年12月10日(金) キャットストリート(摩羅上街)散策



初めてキャットストリートを訪れたのは、もう17~18年くらい前、
2度目の香港旅行の時でした。
その時、掘り出し物 に出会って以来(そのうちUPしますね)
度々足が向く場所となりました。

    RIMG0082_convert_20110103163756.jpg

とはいえキャットストリートに来たのは3年ぶり!

でも、懐かしいとか久しぶりという感情を通り越して、
自分が以前からずっとここに居たような気さえしました。

そのくらい、時がゆったりと流れているようなこの通り。
やっぱりキャットストリートって好きだなぁ~♪



店番してるの?  写真撮ったら吠えられちゃいました。。。ごめんね~
RIMG0083_convert_20110103152207.jpg




プーさん、ここに並べない方がいいと思うんだけど、、統一感がなくなる。。。
RIMG0092_convert_20110103152500.jpg



この店の置き時計。以前から欲しいなと思いつつ、
どれにしようか? いつも迷うばかりで1つに選べない、、、また今度ね!
RIMG0084_convert_20110103193647.jpg

↑ の時計屋さん、こちら側にも店舗が続いてます。
RIMG0087_convert_20110103152321.jpg



ちっとも神聖な感じのしない仏像達だけど見てると面白くて(笑)
RIMG0093_convert_20110103170035.jpg

                      

(≧▽≦)/♪♪ 白人の二人組のおねえさん達も大笑いしてた~
RIMG0086_convert_20110103165942.jpg



鼻煙壼  今回は露店の中には気に入ったのがなかったです。。。
RIMG0105_convert_20110103182948.jpg

RIMG0106_convert_20110103183035.jpg

RIMG0107_convert_20110103183115.jpg  


ミック・ジャガー R・ストーンズはよく聴いていた時期もあったので思わずパチリ♪ 
RIMG0094_convert_20110103152830.jpg



この金属製品のお店、以前から在ったっけ?? 私が気に留めてなかっただけかな??
RIMG0098_convert_20110103231839.jpg


店頭に展示されていたのは、家具のパーツ類。
チャイニーズ&アンティークっぽいデザインに、ひと目でツボにはまっちゃいました
RIMG0095_convert_20110106143310.jpg


ウチの家具にも付けてみたいな!
どの家具をリメイクさせようかな?
上手くできるかなぁ?

と、頭の中では構想がクルクルまわり、、、



試しに1つだけお買い上げ      ベタだけど[喜喜]  HK$25
RIMG0784_convert_20110104021501.jpg



そして、キャビネットの扉の “ツマミ” を[喜喜]に付け替えてみると、、、




かっわいい~  ゜+.(・∀・).+゜ (写りが悪くてすみません。。もっと黒いです)
    RIMG0859_convert_20110106105350.jpg


こうなると、リメイク魂に火がついてしまい、
他の家具も “取っ手” や “ツマミ” を付け替えて中華風にしたくなっちゃいました!!

あっ、中華風といっても、コテコテの中華ではなくて、
シノワズリ風というか?もうちょっとお洒落な感じをイメージしてるんですよ(一応)


次はこのような大きいパーツを買って洋服ダンスの扉を変身させようかと考え中です
RIMG0096_convert_20110106143403.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


プロフィール

ビエン子

Author:ビエン子
香港が大好きなビエン子です!
名前の由来は鼻煙壺(びえんこ) 
香港旅行の度に 鼻煙壺 を1つ買い求めコレクションしています。
2012年2月の訪港で21個目の鼻煙壺が仲間入りしました。


 

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

HKドル→日本円へ換算できます!

 どうぞ ご利用してください (^^)

月別アーカイブ

くろねこ時計

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©香港ビエン子☆鼻煙壺. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。