香港ビエン子☆鼻煙壺

只今、2012年2月と11月の香港旅行記をのんびり更新中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D介からのお土産、テレサフェスティバルTeresa Festivalのクッキーの続き!

実は私、この店の事知らなかったのです・・・・・
パッケージの記載によると、鰂魚涌と湾仔に店舗があるようです。

検索したら香港ナビにも記事がでていました。
「パリのケーキやさんのようなラブリーでロマンティックなお店。小さいサイズのケーキや焼き菓子はお土産にぴったり。」と紹介されてます。
写真を見ると、なるほど!香港らしからぬ可愛いらしいお店
クッキー屋というより、ケーキ屋さんですね。

Open Riceにもお邪魔してみると 2010年2月27日現在の評価ですが、
《鰂魚涌店 65  23  15》    
《湾仔店 18  15  6》 でした!!!
だいたいがケーキの投稿で、クッキーについてはホンのちょっとだけ。



    それではおまたせしました!クッキー紹介 12種類入ってます。
    RIMG0435_convert_20100321212632.jpg




         さてさて、お味は?
         RIMG0467_convert_20100330150207.jpg
:固めのサクサク、例えていうと中華クッキーの合桃酥のような固めサクサクの食感。 チョコチップ入り 。
中上:見た目でチーズ味かと思いきや違いました。かすかに杏仁風味、Jenny Bakeryの8MIXに近いサクサクの食感。
中下:↑と似たような食感で、2枚の間にジャムが挟んであります。
:ゴマたっぷり!とっても甘さ控えめ、というか甘味無しに近いあっさり味。



         RIMG0466_convert_20100330150322.jpg
:この種類はたった1枚だけ入っていたので、さぞかし凄く美味しいのかと思ったら、
普通。。。緑色のトッピングは何なのか分からず・・・
中上:クルミのトッピング!ほろ苦カカオ味が良いです!!!
中下:アーモンドのトッピング!ひと口食べて、ん??味が無い・・こんなに薄味のクッキーも珍しい(笑)かすか~にコーヒー風味。もっと自己主張しなさいっ!!
:クルミ入り!見た目はJenny Bakeryの8MIXに近く、 味はJenny Bakeryよりあっさり。



         RIMG0465_convert_20100330150409.jpg
:チョコチップたっぷり入ってます。
中上:Jenny Bakeryの4MIXほどではないけど柔らかサックサク! かなり杏仁風味が効いてます。
中下:見た目は↑にアーモンドのトッピング!食感も↑と同じだけど、杏仁風味は ありません。↑と味を変えてるところがほほえましい!!
:食感は↑と同じく柔らかサックサク!見た目通りココア風味。


と、こんな感じ!!!美味しかった~~~ 

色々な味と(すごい薄味とか)、色々なサクサク食感が楽しめます
全体的にバター控えめ、甘さも控えめ。
あと、気のせいかな??殆どのクッキーにうっすらと杏仁の風味を感じました。
そんなところが何か日本のとは異なる香港のクッキーだなと満足しながら香港気分を味わっています



もう一度お礼を  D介 どうもありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

香港在住の従兄弟のD介が旧正月の休みに帰省して来ました
お土産にTeresa Festival(テレサフェスティバル)のクッキーを頂きました~~

    旧正月バージョンのラッピングだそうです
    「福」が来そうでgoodです!!
    RIMG0469_convert_20100321212313.jpg

    RIMG0430_convert_20100321212418.jpg

   
    色々なクッキーがたっぷり 550gも入ってます!!!
    RIMG0431_convert_20100321212526.jpg





ホントはJenny Bakeryをリクエストしてたのですが、、、 RIMG0092_convert_20100330144646.jpg



Jenny Bakeryは、夕方や夜は勿論、
昼休みの時間に買いに行っても売り切れだったとか


大勢の香港人の方々が旧正月用のお菓子に買い求めたのでしょうか?? 
D介のように帰省のお土産に選ぶ方々が大勢いたのでしょうか??


とにかくJenny Bakeryは入手困難だったそうで・・・・・


そこでD介は代わりのクッキーはないかとネットで調べ、
テレサフェスティバルを見つけてくれたのです
わざわざ調べてまでしてお土産を選んでくれたなんて!


D介ありがとう 感謝感激です



    袋入りのままだと保存しづらいので、Jenny Bakeryの空き缶(M)に収納
    RIMG0443_convert_20100321214454.jpg
     ぴったり収まりました!!
    袋のままよりも、とっても美味しそうな見栄えになりましたネ


しばらく香港気分が味わえて幸せ


クッキーを食べた感想は、また次回のブログで。。。。。



    Teresa FestivalテレサフェスティバルのHPはこちら
    http://teresafestival.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

帰国日の空港でつい寄りたくなる香港迪士尼樂園奇妙店
それは香港ディズニーのお土産屋さん

お目当ては、香港ならではのデザインのディズニーグッズ!
ディズニーなのに香港柄ってところが面白くてカワイイんです
ただのディズニー柄ならTDLでも買えるけど、
香港でしか手に入らない物に価値あり!


それでは、2009年12月に購入したものを紹介しますネ♪

    一目で気に入ったマグカップ HK$80
    香港度の高いデザインに魅了されちゃいました
    RIMG0444_convert_20100421013135.jpg

    大きいカップです! 容量350cc


しかし、ディズニーキャラのなかで人力車を引くのが似合いそうなのは???
・・・・・グーフィーだったのでしょうね(笑)


    スプーンも付いてます
    RIMG0446_convert_20100421013053.jpg



    同じ柄のチョコレートのお菓子も買っちゃいました HK$ 60

ディズニー 缶




    「ハリウッドロード」の標識に、
    「海鮮酒家」「参茸海味」「上海裁縫」などの看板

ディズニー 缶 横




    「士多」に「押」もありますヨ  ワクワクしちゃいます

ディズニー 缶 裏






同じ柄がまだまだあります。しつこく買いました
 
    キャンディーとグミのミニ缶2個組 HK$65  

ディズニー ミニ缶

(これは友達へのお土産なのでビニール包装のまま写真を撮った為、写り悪いデス・・・)


次回の旅行でも、楽しい香港ディズニーグッズに出会えるといいな!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

    エッグタルト

 

澳門安徳魯餅店 2

 

地元のデパートで、TBSテレビ「はなまるマーケット」の(観てないけど)
おめざフェアが開催されていました

澳門安徳魯餅店 6


 
その中になんと!!エッグタルトの店が!!!!!
どうせ香港やマカオのマネっこだな  なんて思ったけど、
よく見ると店名は「アンドリューのエッグタルト」


えっ?アンドリュー??
もしかして????



そうですあの澳門安徳魯餅店です 



    店に置いてあったチラシ

澳門安徳魯餅店 3


澳門安徳魯餅店 4



もちろん、お買い上げ~~~  

1個 210円 (日本だと高いっ

でも、家でも香港気分が味わえて幸せ

オーブントースターで温めて、 ポーレイ茶と一緒に楽しみました

澳門安徳魯餅店 1



でも、、、生地が少し硬かった・・・
サクサクじゃな~い・・・温め失敗
やっぱり温めたてよりも、作りたてが一番ですよねェ
(って、自分で焼きすぎておきながら


10年くらい前の香港では、マカオ(ポルトガル)風エッグタルトが大流行!
ビエン子は尖沙咀の北京道にあった澳門安徳魯餅店で、
出来立て熱々をフーフーしながら食べました。
凄く美味しかったな~~~ 
美味しくても安かったし 確かHK$6? 日本円で100円弱くらいでした!


澳門安徳魯餅店、というか?「アンドリューのエッグタルト」は、
大阪、京都などに支店があるようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010.02.03

香港彈起

 一番最近の香港旅行は2ヶ月前の2009年12月

その2週間くらい前に『香港彈起』の情報を知り、 絶対に買うぞと決めてました
   
    香港彈起   

香港弾起 表紙

 

    香港の古い建物のポップアップ本!
    再開発により既に失われていたり、今後取り壊しの決まっている住宅の
    飛び出す絵本 です!!!  HK$299
    香港弾起 7



本の中を少し紹介しま~す!



    廣式唐樓(広東式の古い住宅)
    香港弾起 1ページ



    木屋區(木造バラックが密集している住宅)
    香港弾起 2ページ

    こんなに立体的で、細かく作られています
    香港弾起 10
       


    九龍城寨(九龍城砦1993~1994年にかけて取り壊し工事が行われました)
    香港弾起 4ページ

九龍城寨は悪の魔窟などとも言われ、香港の人達からも恐れられていましたが、
城砦の中には食堂、雑貨屋、医院、養老院、幼稚園、なども有り、普通に暮らす人々も多くいたそうです

実際に九龍城寨に住まわれた経験のある吉田一郎さん著の本『香港街伝』によると、
「細長いビルが隙間なくびっしりと建て込み、お互いを支え合う状態」と書かれてありますが、この香港彈起ではまさにその様子がよく伝わってきます。
       ↓
    上から見たところ
    香港弾起 8




他には、徙置區 公共屋邨 商住大廈 という建物が飛び出してきます

この写真では伝わりづらいのですが、手作業で細かく作られていて、
何しろ立体的なので迫力あり感動します

そして、建物だけでなく登場している人々の表情もいいんです
作者のKIT LAUさんの暖かさが感じられます     


      

初めにこの『香港彈起』の情報を知った時は、
大好きな香港が飛び出す絵本になったのだから、それはもう買わなくちゃ!
なんて浮かれ気分でした♪

でも、、

私が10数年くらい前に購読していた月刊誌『香港通信』の中に、
香港の公共団地や木造バラックの住宅事情について書かれている記事があったのを思い出しました。
改めてそれらの記事と比べながら『香港彈起』を見ると、
この本は単なる楽しいだけの飛び出す絵本ではないと、感慨深い気持ちになりました。

住環境は、狭い部屋に共同のトイレやキッチン、、、立ち退きなどの問題もありました。
日々の生活を営むにはさぞ苦労が多かったことでしょう・・・
立体的なポップアップ絵本ですが、建物の構造だけでなく、
その時代の庶民の生活の様子なども伝わる本だと思います。



作者 KIT LAU 

『香港彈起』は2009年7月のブックフェアで注目され、
書店で品切れ状態な時期もあったと後から知りました。


ビエン子は元朗に行ったついでに立ち寄った三聯書店で難なく購入できました!!



  三聯書店(元朗店)
  元朗教育路一號千色廣場2樓201-203號

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

ビエン子

Author:ビエン子
香港が大好きなビエン子です!
名前の由来は鼻煙壺(びえんこ) 
香港旅行の度に 鼻煙壺 を1つ買い求めコレクションしています。
2012年2月の訪港で21個目の鼻煙壺が仲間入りしました。


 

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

HKドル→日本円へ換算できます!

 どうぞ ご利用してください (^^)

月別アーカイブ

くろねこ時計

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©香港ビエン子☆鼻煙壺. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。