香港ビエン子☆鼻煙壺

只今、2012年2月と11月の香港旅行記をのんびり更新中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の川沿いを、桜を眺めながら散歩しました。
そこで面白いモノを発見したので、香港ネタではないのですが載せます!

    桜のアーチの中を散歩
    

                屋台も出ていました
    RIMG3376_convert_20100412012519.jpg RIMG3378_convert_20100412012605.jpg

        RIMG3418_convert_20100412014842.jpg
バター(マーガリンでしょ)、マヨネーズ、イカの塩辛、自分で好きにトッピングできます!          
    RIMG3423_convert_20100412012810.jpg RIMG3426_convert_20100412012845.jpg
            バター&塩辛をチョイス!美味でした!
            RIMG3419_convert_20100412014922.jpg



    花びらの絨毯の上を散歩!なんて贅沢な気分でしょう
    RIMG3412_convert_20100412013127.jpg RIMG3250_convert_20100412115741.jpg


更に南へ散歩です。今まで、この道はまだ数回しか通ったことありませんでした。
それも自転車で通り過ぎていただけなので、
気付かなかったんです、、、、、、、
こんなに笑えるモノがあったなんて。。。。。。。


この日初めて目にしたオブジェ達にはびっくりしたなあ!!!


この川の名前、『海老川 』というのですが、

            頭に海老を乗っけた じいさん 
            RIMG3385_convert_20100412115132.jpg
このくらいまだまだ序の口です。。。




  『太郎橋』 橋の四隅に「日本昔話」でお馴染みの 太郎たち がいました!
        RIMG3257_convert_20100412115921.jpg

 
金太郎                  浦島太郎
RIMG3390_convert_20100412153842.jpg RIMG3394_convert_20100412153918.jpg

桃太郎                  ・・・えっ?????
RIMG3392_convert_20100412153952.jpg RIMG3261_convert_20100412154027.jpg

         何っこれ???????????
         RIMG3261_convert_20100412121634.jpg

ひゃはははは ヾ(@^▽^@)ノ ひろっておくれ~~だって
    RIMG3264_convert_20100412120505.jpg



        更に歩き続けると、また何やら、、、、、、、、、、
        RIMG3404_convert_20100412120706.jpg

    不気味な?!子供音楽隊 ♪ ちっともカワユクない~
    RIMG3397_convert_20100412120955.jpg

面白いぞ!!海老川

今まで地元の事、知らなすぎでした。反省。。。。
この海老川沿いの道、気に入っちゃいまいた 桜が散ってもまた歩きにこようっと



     おまけ 懐かしい胡文虎花園タイガーバームガーデンの音楽隊 ♪
        スキャン_convert_20100412142431
        最後はやっぱり香港ネタ!!(10数年前に撮った写真)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

ビエン子

Author:ビエン子
香港が大好きなビエン子です!
名前の由来は鼻煙壺(びえんこ) 
香港旅行の度に 鼻煙壺 を1つ買い求めコレクションしています。
2012年2月の訪港で21個目の鼻煙壺が仲間入りしました。


 

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

HKドル→日本円へ換算できます!

 どうぞ ご利用してください (^^)

月別アーカイブ

くろねこ時計

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©香港ビエン子☆鼻煙壺. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。